ショップ紹介
フランス・アルザス地方の小さな村で何百年も前から作られている伝統的な陶器...なんて聞くと、なんとなくわくわくしませんか。trait d'avion(トレダヴィヨン)では、職人さんによってひとつひとつ丁寧に作られるSoufflenheim (スフレンハイム焼き) を中心にアルザス地方の雑貨をお取り扱いしています。
さらに詳しく
店名の由来
スフレンハイム焼きとは
ひとつの器ができるまで
アイテムから探す
アルザス地方ってどんなところ?
陶器のお手入れについて
リンク
陶器のお手入れについて

スフレンハイムの土はとても肥沃で、多孔質(気孔がある)です。湿気がこの気孔のなかに入るとカビの原因になってしまいます。カビの発生を予防するために、初めて陶器を使用される前に、陶器の気孔を塞ぐお手入れをしていただくことをお勧めします。
 
初めて陶器を使用される前に
 
 1.深さのある器の場合
(1)牛乳を陶器の1/3くらいまで入れます。
(2) (1)の陶器を200℃にあたためたオーブンに15分から30分入れて下さい。
※陶器の面が少し色付いたら取り出して下さい。(陶器の大きさに応じて時間調整をしてください。)
(3) オーブンから取り出した後は、牛乳を入れたまま冷まします。
※すぐに牛乳を流さず、冷めてから牛乳を流してください。
 
 2.お菓子の型の場合
[1.深さのある器の場合]のお手入れは必要ありません。
使用前に、マーガリンを陶器内部に塗り、100℃のオーブンで15分焼いて下さい。
※時間あればこの作業を2回繰り返すのが理想的です。
また、使用後は水で洗わず、湿らせたふきんで拭くと、型から抜けやすくなります。
 
 3.皿など、牛乳を入れることができない場合
使用前に6時間程度、水につけて下さい。
 
陶器のお手入れについて
良く乾かし、湿気のないところで保管してください。湿気があると、カビの原因になります。

 
オーブン、電子レンジ、食器洗浄機OK
 


トップページ 特定商取引法に基づく表示 プライバシーポリシー